« またまた 粟ヶ岳 | トップページ | チャリ通連投、カメラチェックも連投 »

2010年5月31日 (月)

チャリ通 カメラステーチェック

昨夜作成した、後方カメラ用ステーの剛性UPバージョンを試すべくチャリ通。
Pa0_0193 樹脂ステーからアルミステーに変更し、ほぼリジットマウント化してみた。緑色のテープは、粘着力の弱い養生テープで、一応落下防止。
しかし、出発してすぐにシフトトラブル発生!ローギヤとスポークの間にチェーンを落としてしまい、修復に3分くらい費やし、再スタート。すると前方カメラが動いていないことが判明。スイッチON-OFFを繰り返してみるが、どうやら充電不完全だった様子。
片方良ければ、片方悪い、なかなかうまく行かないなぁ
結局、行きは後方カメラのみ撮影できており、その画像は今までで一番安定していた。後方カメラ用ステーは合格。あとは、缶スプレーで黒色に塗ってしまえばOKかな?

次は、前方用カメラのステーだが、これはなかなか難しそう。出来ればハンドルの影響の無いヘッドパイプに取り付けたいけど、ワイヤーが邪魔になるので....どうしよう???
この位置ならワイヤーは邪魔にならないが、ハンドルの影響で画像が揺れるし....
Pa0_0192 動画編集用のフリーソフトを入手して、軽く出来たらブログで紹介したいと思っているが、まずはカメラを安定して使えるようにならないとなぁ~

で、今日の通勤は、行きは9.98km/20分30秒、帰り23.40km/45分03秒(Ave.31.2km/h)

|

« またまた 粟ヶ岳 | トップページ | チャリ通連投、カメラチェックも連投 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまた 粟ヶ岳 | トップページ | チャリ通連投、カメラチェックも連投 »