« swimbikeさんのブログを見て、粟ヶ岳 | トップページ | 粟ヶ岳攻略法 その2 »

2010年5月10日 (月)

私の粟ヶ岳攻略法 その1

今日は、雨予報を信じて車通。予報通り昼過ぎから雨だった。
自転車に乗れないので、『粟ヶ岳』のデータを分析?してみた。
GW前後の8回分のCPのタイムを並べてみたりして、目標通過タイムや区間タイムを出してみた。

15分台を狙うには、各CPの目標通過タイムは、次の通り残り
4km看板:1分、地蔵コーナー:2分35秒、麗水前:4分55秒、貯水コーナー:6分50秒、残り2km看板:8分10秒、残り1km看板:11分35秒、森のヘアピン:12分10秒、山火事コーナー:14分15秒、残りを1分45秒で走れば15分台が出る計算。

私の走り方は.....
インナー39T-19Tもしくは21Tでスタート。<今回は、本番車で19Tスタート>
看板横からダンシングで走り始め、直ぐ左折してペースアップし目標スピードは20km/h。左直角コーナー辺りまではダンシング。曲がって少し勾配が急になり、21Tにダウンしてシッティングに入る。残り4km看板まで18km/hを目安に走る。看板横からダンシングで右ヘアピンをインカット。対向車が無ければ道路中央部の路面の良い所を走り、ペースは16~17km/h。
地蔵コーナー手前でダンシングに入り、インベタでクリアし勾配が緩んだところでシッティング。ペースは17~18km/h。残り3.5km手前の右コーナーからダンシングでペースを維持。残り3.5km看板横から23Tに落としてシッティングで回す感じで竹薮コーナーを抜ける。ペースの目安は15km/h。
勾配が緩み始めた辺りから21Tに戻し、平坦部分で19Tまで戻し20km/hオーバーまでペースを回復させる。(この平坦部で給水を取ることもある)ミラーを確認してから、回復させた勢いを使い右直角コーナーのインのイン(コンクリート部)を21Tに落としてダンシングで大ショートカット。直ぐにシッティングに戻り、麗水前を通過し貯水コーナーまでの登りに入る。ペースの目安は18km/h。21Tで淡々と登る。対向車が無ければ、ライン取りは最短距離を狙う。
貯水コーナー手前の林に入るところは少し勾配がきつくなるので、辛ければ23Tに落として負荷を軽減して抜ける。(ペースより負荷を掛けないように注意する)貯水コーナー手前で勾配が緩むので、21Tに戻してミラーを確認して、ダンシングでインカット。貯水槽前からほぼ平坦部で18~20km/hまでペースアップしてから、給水(調子が良ければ19Tまで戻す)。その先右に左に曲がっているので、ライン取りは出来るだけ最短を狙う。登りに入りダンシングとシッティングを繰り返しながら残り2km看板を目指す。
いよいよコンクリート路面に入るが、対向車が無ければ中央部の舗装路を選んで走り、残り2km看板を通過する。その先の左コーナーはコンクリート部に出て最短を走る。林に入ると全面舗装になり、20km/h超までペースを上げる。林を抜けたところから本格的にコンクリート路面になる。出来るだけ左端の凹凸の少ない部分を走り、ハイキングコースとの交点過ぎの勾配がきつくなるストレートから23Tで残り1kmを目指す。ペースの目安は15~16km/h(ここから残り1km看板までは富士山が見えていれば気分転換になるのだが....)残り1km看板を過ぎて森に入る。
少し右目を走り、森のヘアピンを目指す。森のヘアピンはダンシングでセンターからインカットで抜けるとスピードが落ちなくて、立ち上がりが楽。森の出口で勾配が緩むので21Tに戻してダンシングで15km/hくらいまでペースアップ。横棒ストレートは23Tで淡々と登る。ペースの目安は14~15km/h。
山火事コーナー手前でミラーをチェックしインカット。勾配が緩むので21Tor19Tにアップしダンシングで18~20km/hまでペースアップ。駐車場から先は残った力に応じてギヤ選択し、最終右コーナーをインカットして試練の坂に入る。後輪の荷重が抜けないように注意しながら、ダンシングでゴールラインを目指す。
実際は、負荷と疲労に応じて、もっとシフトチェンジを行なっている。
抜くところと頑張るところを決めて、出来るだけペースを維持して走りながら回復させるとラストスパートを効かせることが出来る。
タイムを縮めようとして走る場合は、最初から無理して重いギヤを踏んでいると、疲れが溜まってパフォーマンスが低下し回復し難いが、勾配に応じてギヤを選択するように走ればパフォーマンスの低下が少なくて済む。
そのギヤ踏めるけど、一つ軽いギヤを回す感じかな?

って偉そうなこと書いたけど、自分に言い聞かせるつもりなので......

それから、TT時に目標タイムをガムテープなどに書いてステムやトップチューブに貼って走ると良いですよ!『あざみ』のレースでは、勾配を難易度で色分けして、目標タイムを記入したシートを貼ってる選手が何人もいましたよ。
明日も雨なんで、攻略法その2と称して、20分切りのCP通過タイムの目安など書いて見ようかな?

|

« swimbikeさんのブログを見て、粟ヶ岳 | トップページ | 粟ヶ岳攻略法 その2 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

攻略法ありがとうございます
15分台用ってのがあんまり参考にならないんですが頻繁にギヤチェンジして回復する事がカギなのは良く分かりました
20分向け攻略法もお願いします!

投稿: ゲームおやじ | 2010年5月10日 (月) 23時18分

攻略法ありがとうございます。
地力アップは勿論ですが、攻めるとこ守るとこをしっかり分けるって事ですね。

最近は序盤を軽く入るようにしています。
徐々に上げていって終盤MAXになるようなイメージです。
これだと、タレが少なく苦しい時間も短くタイムが出やすい気がします。

色々考えるのは楽しいですね。
なかなかタイムは縮まりませんが(w

投稿: なる | 2010年5月10日 (月) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« swimbikeさんのブログを見て、粟ヶ岳 | トップページ | 粟ヶ岳攻略法 その2 »