« 粟ヶ岳 | トップページ | チャリ通 お疲れモード »

2010年11月14日 (日)

粟ヶ岳 2連投

今日も『粟ヶ岳』だけど、ウエアの選択ミスbearing
風が無いのは走りやすいが、蒸暑くて薄手の起毛ジャージは暑すぎsweat01sweat01。インナー回して日坂に向かう途中、国道1号の山鼻交差点付近でマスターに抜かれた。そして日坂小横で、また抜かれた。
助手席でお母さんが手paperを振っていたので、paper降りかえしてペースアップup。さすがに追いつけなかったが、東山まで良いペースで走った。『東山いっぷく処』に着くと。MTBライダーが2人休んでいた。挨拶だけして、TTスタートsign01

今日は、序盤飛ばしてみたが、さすがに東山までの疲れが出て、ハイペースは残り4km看板までだった。残り4km看板:51秒、一気にペースが落ちdown地蔵コーナー:2分24秒、麗水前:4分59秒、貯水コーナー:6分18秒、残り2km看板:8分15秒、残り1km看板:11分45秒、森のヘアピン:12分16秒。
横棒ストレートは失速気味だったけど後半ダンシングでカバーし、山火事コーナー:14分25秒。ギリ15分台ペースを維持し、ラスト380m。最終コーナーで15分40秒を回っていたので試練の坂をダンシングで乗りきりゴールmotorsportsなんとか15分台coldsweats01
Pa0_0365 山頂は、昨日と打って変わって風は無く、かなり蒸暑かった。
定点観測後、いつものところに自転車を運んだとき、出掛けに見つけていた、リヤタイヤのトレッド剥がれが大きくなっていた。下山でバーストすると怖いけど、リヤなんでなんとかなるかなって思いつつ売店でホットコーヒーcafe飲んで一服。

ウインドブレーカーを羽織って下山に入る。森のヘアピンでA井さんとすれ違い、竹薮手前で須藤さんとすれ違う。東山から日坂までは、ウインドブレーカーのファスナーを下ろして走行。道の駅下交差点から農免道路に入ったところで、ウインドブレーカーを脱いで背中のポケットに収納。アップダウンコースからアウター縛りで大和田トンネルを抜け、しばちゃん家前から原田まで10分50秒。ここまで走って60km、今日の目標は100kmなので、あと40km。一旦国本まで南進し、静岡CCの東側を北上し森町まで走り、森町スカイラインから三川、見取を回ってスズキの前に出て、サンクスの坂を下り、帰宅。なんとか100kmオーバーscissors
心配したトレッドは大丈夫だったが、交換だろうなぁ~
Pa0_0364 今日の結果
走行距離:105.52km
(3時間44分48秒、Ave.28.1km/h、Max.58.0km/h)
粟ヶ岳:15分56秒8
(4.21km、Ave.15.8km/h、Max.24.7km/h)
ANCHOR RA5
EASTON Ascent II (12-25T)
パナレーサー エクストリームEV2 23C (120psi)

そういや、タイヤどうしよう??coldsweats02
練習用タイヤのストックはあるけど、本番用クリンチャータイヤのストックは無いし・・・・・ヤフオクでコンチのGP4000Sでも買おうかなぁ~、パナのEV3も捨てがたいし、とりあえずレーシング7を使っておいて、来シーズンまで少し悩むかな?think

|

« 粟ヶ岳 | トップページ | チャリ通 お疲れモード »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 粟ヶ岳 | トップページ | チャリ通 お疲れモード »