« チャリ通 冬仕様 | トップページ | チャリ通 連投 緊急整備が必要だった »

2010年11月29日 (月)

今日は捗らなかった 練習車のOH その3

今日は、駆動系の洗浄を始めたが・・・・・・
ギヤクランクをバラしてみたら、油ドロドロで真っ黒。クランクは汗で表面に錆が浮き始めていた。
まずは、ギヤ板の洗浄から。オイルクリーナーで軽く油を落として、ギヤの歯を1枚ずつ拭き始めたのは良かったが、中々綺麗にならずイラッってして、ギヤを新聞紙の上に置いてオイルクリーナーを噴射dashsign01洗い流す作戦に出たが、汚れが広がるだけで、結局ウエスにオイルクリーナーを染み込ませて歯を1枚ずつ拭き上げた。crying仕上げに液体タイプの研磨剤で磨き上げ。53Tと39Tの2枚仕上げるのに約1時間も掛かってしまった。wobbly

今日はココまでにしようと思ったが、バラバラのままだと保管に困るので、クランクを磨いて組んでおくことにした。クランクは、液体タイプの研磨剤を全体に塗って、硬質スポンジで軽めに擦って、ウエスで磨き上げた。特に右クランクスパイダー裏側の汚れが酷く、ブラシを使ってかき出してからウエスに研磨剤を染み込ませて磨き上げ。錆や小傷が、かなり取れたので見違えるように綺麗なった感じ。happy01 9年使っているとは思えないくらいshineshine
Pa0_0403 この勢いで、ブレーキに取り掛かろうと思ったが、少し磨き始めたところで面倒くさくなって断念。sad
ブレーキの磨耗粉が隙間に入り込みウエスで拭いたくらいじゃ取れなさそうだし、少しバラさないと綺麗になりそうにない。稼動部のグリスアップもやりたいし、ブレーキは明日ってことで・・・・sleepy

|

« チャリ通 冬仕様 | トップページ | チャリ通 連投 緊急整備が必要だった »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャリ通 冬仕様 | トップページ | チャリ通 連投 緊急整備が必要だった »