« 今日は捗らなかった 練習車のOH その3 | トップページ | 手間取り始めた 練習車のOH その4 »

2010年11月30日 (火)

チャリ通 連投 緊急整備が必要だった

昨日の帰りにフロントブレーキ周りから異音が出ていたのを思い出し、出発前にチェックをしたら、ブレーキパッドの磨耗で遊びが大きくなっていたのと、若干引き摺り気味になっていたのが分かった。急いでパッドのクリアランス調整を行って、いつもより10分遅れで出発。
ブレーキタッチが良くなったのと引き摺りが無くなったので、快適走行upup。但し、ブレーキ鳴きが酷くなってしまったのはdown。週末にでもパッドの面取りして鳴き対策をしないとなsign01
出発が遅れた分、いつもは通らない超ショートカットルートで、9.27km/19分45秒。7分前に事務所に到着。かなり頑張って走ったので、汗sweat01をかいてしまった。

帰りは当然、磐田原コース。自分的には頑張って走ったつもりが、不二見養鶏場まで19分38秒も掛かっていた。磐田原からの下りでライトONflairやっぱり思ったほど明るくないdespair バッテリーが寿命の様子。shineshine2灯点けると暗くなるので、スポット光だけshine点灯させての走行。shine1灯だけだと路面追従性が劣るので、仕方なくペース控えめ走行になり、23.32km/49分40秒(Ave.28.1km/h、Max.61.0km/h)

帰宅後、ストックしておいた同じタイプの新品があったのでflairflairライトAssy.で交換した。少し充電して点灯状態をチェックしたら、10Wハロゲンの2灯がちゃんと機能すればshineメッチャshine明るいことを再認識した。これで、明日は快適度UPupupしてるに違いないscissors ただ、購入後、長期間放置していたバッテリーがどのくらい機能するか、ちょっと心配だけどねwink
Pa0_0405 ついでに、ライトのレイアウトも変えてみた。2灯を中央寄りに配置して、白色点滅灯を左側に取り付けた。一応、壁を照らしてエーミング調整を実施しておいた。明日実走で微調整すれば完璧かなsmile

|

« 今日は捗らなかった 練習車のOH その3 | トップページ | 手間取り始めた 練習車のOH その4 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は捗らなかった 練習車のOH その3 | トップページ | 手間取り始めた 練習車のOH その4 »