« 買い物と、ちょっとドライブ | トップページ | 今週の 『こむぎ』 4/17~19 »

2015年4月18日 (土)

来週の今頃は。。。。。

禁酒を始めてから、40日が過ぎた。
特に止められた訳ではないけど、なんとなく・・・・・
その間、順調に調達は続け、消費がゼロなので在庫はup

来週、復活を掛けた人生初の大イベント
詳細は、以下のとおり







『心房細動に対するカテーテルアブレーション』を受けて来ます。
(経皮的カテーテル心筋焼灼術)

説明によると
心房細動の原因の90%が、肺静脈で、肺静脈周辺の焼灼を行い、肺静脈と左心房の電気的隔離を行うことで治癒が期待できるとのこと。
1 方法は、右鎖骨下静脈から1本、右大腿静脈から4本カテーテルを挿入し、心房中隔穿刺(薄い壁に孔をあけるらしい)を行い、左心房に入れ、肺静脈・左心房の造影検査を行った上で、リング状電極カテーテルを肺静脈に入れ患部を焼灼し、肺静脈電気的隔離を行うようです。時間は3~4時間、難渋例では5時間程度掛かることもあるようです。
初回治療での治癒率は、発作性で80%、持続性/永続性で70%程度、複数回の治療で治癒率は上がる。(但し、10%くらいは肺静脈が原因じゃないとのこと)
2

3 リスクも無いわけじゃなく・・・・・(あとで)


造影剤を入れて、肺静脈や干渉部位を検査し
4 電極カテーテル(輪っかが付いてるヤツ)で焼灼。左肺静脈
5 右肺静脈も・・・・・
6

≪心房細動の症状≫
・動悸、息切れ:粟ヶ岳登っててブラックアウトしかけるのはコレ?
・血栓塞栓症:私の波形は、脳梗塞に直結する可能性があるって言われたなぁ
・心不全:BNPでは大丈夫そうだったが・・・
・徐脈や洞停止:一時的な眩暈や意識喪失になるらしい

≪心房細動の内科的治療法≫
・抗凝固療法:血が固まらないように投薬治療(ワーファリンが有名だけど、服用に当たり色々面倒なことが多く、最近では同等効果で飲むだけで良い新薬が使用できるようになったらしい。私も手術準備としてイグザレルトって新薬を使ってます。)
・抗不整脈薬:効果に確実性が無いのと、逆に重篤な不整脈や副作用を起こすことがあるらしく、開業医にクルマの運転など制限される可能性もあると言われた。)
・電気的除細動:AEDで電気ショックを掛けて発作を止める方法だけど、発生を抑えることは出来ないので治癒は無理。発作性の場合は、効果がある場合も・・・・
・カテーテルアブレーション:肺静脈が原因の場合は、治癒の可能性が高い

≪カテーテルアブレーションのリスク≫
・心タンポナーデ 心嚢液貯留:焼き過ぎで出血すると、緊急処置で心嚢ドレナージもしくは、開胸手術が必要になるらしい。(過去4例発生し、1例は開胸手術で皆さん無事とのこと)
・脳梗塞等の血栓塞栓症、空気塞栓症:文字通り。(過去発生無しとのこと)
・血管穿刺に伴うトラブル、出血
・造影剤薬剤によるトラブル
・食道障害:鼻から温度センサー付のカテーテルを挿入して温度を見ながら施術するとのこと。
・横隔神経麻痺
・肺静脈狭窄
・感染
・X線による皮膚障害
まあ、大丈夫でしょう。



来週の今頃は、家でゆっくり出来ていればいいなhappy01
ひと口くらい・・・・・smile

|

« 買い物と、ちょっとドライブ | トップページ | 今週の 『こむぎ』 4/17~19 »

心臓」カテゴリの記事

コメント

手術が近いのですね…
前向きに冷静にとらえておられるのが伝わります。
手術が成功しますようにお祈りしています❗️✨

投稿: みかんちゃん | 2015年4月18日 (土) 22時57分

やっぱりタカさんと同じお酒を一緒に飲みながら語りたいなぁ。粟ケ岳ものぼりたいし。釣りも行かなきゃ!
手術が成功するようにいつも祈っています。

投稿: ヒカル | 2015年4月18日 (土) 23時37分

>みかんちゃんさん
今は冷静に居られるけど、直前になったら逃げだすかも(笑)
復活するには、頑張るしかないんだけど…って先生が

投稿: おやじチャリダー | 2015年4月19日 (日) 22時09分

>ヒカルさん
次の土曜日には飲んでるかも?

投稿: おやじチャリダー | 2015年4月19日 (日) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 買い物と、ちょっとドライブ | トップページ | 今週の 『こむぎ』 4/17~19 »